ご利用規約

利用規約 利用規約

本利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社AIS(以下「当社」といいます。)が提供するトレードシステム「エキスパートFX(以下「本サービス」といいます。)の利用に関し、本サービスのユーザーが、遵守すべき事項及び当社とユーザーの関係を定めるものです。ユーザーは、本規約の内容を十分にご確認・ご理解いただき、全て同意いただく必要があります。全ての項目に同意いただけない場合は、本サービスのご利用をお控えください。


第1条(定義)
1.定義本規約において、次の各号に掲げる用語の意味は、当該各号の定めるところによります。
(1)本アプリケーション
当社が、本サービスを通じてインターネット上で提供するアプリケーションをいいます。なお、本サービスは定義上本アプリケーションを含みます。
(2)本サイト
当社が、本サービスを提供するために運営する当社の一切のウェブサイト(本サイトを含みます。)をいいます。
(3)ユーザー
本アプリケーションを利用している、または利用しようとする方をいいます。
(4)デバイス
本アプリケーションの導入が可能なパソコン、スマートフォン、その他の情報機器や通信機器等の情報端末をいいます。
(5)提供コンテンツ
本サービスを通じて、当社がユーザーに対して提供する情報(文章、画像、動画、音声、音楽その他のサウンド、イメージ、ソフトウェア、プログラム、コードその他のデータを含むが、これらに限りません。)をいいます。
2.適用
本条の定義は、別途定義されている場合及び文脈上別異に解すべき場合を除き、本規約のほか、プライバシーポリシー及びガイドにおいても、適用されるものとします。

第2条(本規約の優先関係)
1.ユーザーは、本サービスの利用に関し、本規約の他、本規約の下位規約、ルール及びガイドライン、ヘルプ等を遵守するものとします(ユーザーに適用される規約、ガイドライン、ヘルプ等を総称して以下、「本規約等」といいます)。なお、本規約とその他の本規約等が抵触する場合には、本規約が優先するものとします。
2.当社は、本サービスの利用に開始する際、本規約等に同意していただく必要があります。当社は、ユーザーが本サービスを利用した場合、当該ユーザーが本規約等に同意したものとみなすことができます。
3.ユーザーが本規約等を同意したことをもって、ユーザーと当社との間に、本規約を内容とする契約(以下「本利用契約」といいます)が成立します。


第3条(本規約等の変更)

1.当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合は、民法第548条の4の規定に基づき本規約等を随時変更できるものとします。本規約等が変更された後の本利用契約は、変更後の本規約等が適用されるものとします。
(1) 本規約等の変更が、ユーザーの一般の利益に適合するとき
(2) 本規約等の変更が、本利用契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性及びその内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき
2.当社は、本規約等の変更を行う場合は、変更後の本規約等の効力発生時期を定め、効力発生時期の2週間前までに、変更後の本規約等の内容及び効力発生時期をユーザーに通知、本アプリケーション又は本サービス上への表示、本サイトへの掲載その他当社所定の方法によりユーザーに周知するものとします。
3.前二項の規定にかかわらず、前項の本規約等の変更の周知後にユーザーが本サービスを利用した場合又は当社所定の期間内にユーザーが解約の手続を取らなかった場合、当該ユーザーは本規約等の変更に同意したものとします。
4.当社は、ユーザーが本規約等の変更により被った損害に関し、当社に故意又は重過失がある場合を除き、一切の責任を負いません。


第4条(当社の地位と利用権の関係)
1.当社は、ユーザーに対し、ユーザーが本規約及び当社との契約を遵守する限りにおいて、本アプリケーションを当社の許諾した台数分のデバイスにインストールし、本サービスの非独占的な利用する権利を許諾します。
2.本サービスの利用許諾は、ユーザーに対して、日本国内において、ユーザー向け機能の範囲内で私的利用を許諾するものであって、自由に、使用、収益、処分しうる所有権類似の権利を譲渡し、又は当該権利を認めるものではありません。
3.本サービスの利用許諾によって、本サービス、本アプリケーション及び提供コンテンツに関する著作権(著作権法第27条及び第28条の権利を含みます。)、特許権及びその他の知的財産権(特許その他の知的財産権を受ける権利を含みます。著作権を含めたこれらの権利を以下「知的財産権等」といいます。)の一切の権利は、ユーザーに移転するものではありません。当該知的財産権等は、当社又は当社にその利用を許諾した者(以下「当社等」といいます。)に帰属します。ユーザーは、著作権法その他の法令に基づき認められる場合を除き、当社等の書面による承諾なく、本サービス、本アプリケーション及び提供コンテンツを複製、送信その他の態様で使用してはならず、第三者に使用させてはなりません。
4.本サービスの利用許諾によって、本サービス、本サービス及び提供コンテンツにおいて表示される商標・標章・意匠等(以下「本件商標等」といいます。)に関する一切の権利は、ユーザーに移転するものではなく、ユーザーが当社に無断で本件商標等を利用することはできません。
5.ユーザーは、本サービス、本サービス及び提供コンテンツの知的財産権等及び本件賞標等について、その登録を出願し、移転を申請し又は行使してはならないものとします。
6.当社は、ユーザーが金融商品(FX等)の取引を行うためのシステムとこれに関連する情報を提供しますが、金融商品取引及びこれに関連する行為はユーザー自身が自らの責任において行うものであり、当社は取引に関わる当事者とはなりません。

第5条(ユーザー登録)
1.ユーザー登録は、必ず本人が行ってください。また、登録の際は、必ず真実かつ正確な情報を入力してください。
2.ユーザーは、当社が明示的に承諾した場合を除き、同一ユーザー名で、複数の登録を行うこと及び複数のアカウントを作成することができません。
3.当社は、以下各号のいずれかに該当する場合、本サービスの利用、ユーザー登録の申請を承認しないことがあります。
(1)ユーザーが未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかである場合
(2)本条第2項の登録資格を満たしていない場合
(3)過去に本規約違反等により、当社から利用停止等の処分を受けている場合
(4)登録内容に正確ではない情報又は虚偽の情報が含まれている場合
(5)当社の運営・サービス提供又は他のユーザーやファンの利用を妨害、支障をきたす行為を行った場合やそのおそれがあると当社が判断した場合
(6)反社会的勢力等であるか又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等、反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
(7)その他当社が不適切であると判断する場合
4.ユーザー等は、以下の各号を誓約するものとします。
(1)反社会的勢力等のいずれにも該当せず、将来にわたっても該当しないこと
(2)自ら又は第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して脅迫的な言動又は暴力を用いる行為、当社を誹謗中傷する行為、風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて当社の信用を毀損し又は当社の業務を妨害する行為、その他これらに準ずる行為を行わないこと
5.ユーザーは、登録内容の変更がある場合は、直ちに変更しなければならず、常にユーザー自身の真実かつ正確な情報が登録されているよう、登録内容を管理及び修正する責任を負います。登録内容に変更があったにも関わらず、変更を行っていない場合、当社は、登録内容の変更のないものとして取り扱うことができます。変更の届出があった場合でも、変更登録前に行われた取引や各種手続は、変更前の情報に依拠する場合があります。
6.ユーザーがユーザー登録や登録内容の変更をしたこと、登録内容に虚偽、誤り若しくは記載漏れがあったこと又は当社がユーザー登録を承認しないことにより生じた損害について、当社は一切責任を負いません。


第6条(本サービスの導入)

1.ユーザーは、本アプリケーションをユーザー自身が所有するデバイスに導入するものとします。)
2.ユーザーは、第三者に利用させる目的で本アプリケーションを導入してはならず、また、過度に複数のデバイスに本アプリケーションを導入し、もしくはその他の方法により一個人で複数のIDの供与を受けてはならないものとします。
 3.当社は、ユーザーが本アプリケーションを導入したデバイスを貸与、交換、譲渡、売買または質入したことによってユーザーが被る損害について、当社に故意または重過失がある場合を除き、一切の責任を負いません。 4. 本サービスの利用には、本サービスに適合する取引業者の取引口座開設が必要です。取引口座の開設については、ユーザー自身の責任と費用で行ってください。また、ユーザー自身で適切と判断する投資資金を用意するものとし、当社は一切資金を負担しません。

第7条(未成年者による利用)
1.未成年者は、法定代理人の同意の有無にかかわらず、本サービスをご利用いただくことができません。本利用契約の締結後に、ユーザーが未成年であることが判明した場合、当社は、当社はユーザーとの間の本利用契約を解除し、またはユーザーによる本サービスの利用を停止することができます。本条に基づく当社の措置によりユーザーに生じた損害について、当社は一切責任を負いません。
2.未成年者のユーザーが、年齢について成年と偽って本サービスを利用する等行為能力者であることを信じさせるために詐術を用いた場合、当該ユーザーは当該利用に関する一切の法律行為を取り消すことは出来ません。
3.本規約に同意した時点で未成年者であったユーザーが、成年に達した後に本サービスを利用した場合、未成年者であった間の利用行為を追認したものとみなされます。


第8条(IDの付与及び管理責任)
1.当社は、ユーザーの識別及びアフターサービスのため、ユーザーごと又は本アプリケーションを導入するデバイスごとにアカウント・IDを付与します。なお、IDは、当社が提供する複数の本アプリケーションごとに、別個に付与される場合もあれば、複数の本アプリケーションに関して、共通して付与される場合もあります。
2.ユーザーは、自己の責任においてアカウント・ID・パスワードを管理及び保管するものとし、アカウント・ID・パスワードを第三者の利用に供し、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
3.アカウント・ID・パスワードが盗用され又は第三者に使用されていることが判明した場合、ユーザーは、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社の指示を遵守しなければなりません。
4.当社は、当該アカウント・ID・パスワードの一致を確認した場合、当該アカウント・ID・パスワードを保有するものとして登録された者が本サービスを利用したものとみなします。アカウント・ID・パスワードの管理不十分又は第三者の使用等による損害について、当社は一切の責任を負いません。また、当該アカウント・ID・パスワードの一致を確認した場合、当該利用によって生じた利用料金その他一切の債務も、ユーザーが負担するものとします。
5.ユーザーのアカウント・ID・パスワードの管理不十分又は第三者の使用等により、当社に損害が生じた場合、ユーザーは当該損害を賠償するものとします。


第9条 本サービスの内容
1.本サービスはユーザーに、金融商品取引のツールの利用を提供するものであり、ユーザーに利益が出ることを保証するものではありません。
2.本サービスは、金融商品取引のツールより、注文データを発信し、金融商品取引業者がこれを受信し、以降の取引のすべては、金融商品取引業者にて行われます。また、金融商品取引における売買代金などは、全て金融商品取引業者の口座で取り扱われます。金融商品取引業者における取引については、ユーザー自身が管理・運用するものであって、当社はいかなる保証も行わず、ユーザーに損害が発生した場合であっても、一切の責任を負わないものとします。
3.本アプリケーションは、ユーザー自身が管理するものであって、当社及び第三者が管理・運用するものではありません。
4.本サービスが対象としている金融商品取引は非常にリスクの高い金融商品及び投資方法であり、初期投資額の一部または全て、あるいは預入証拠金額を超えて資金を失う可能性があります。
5.ユーザーは、実際の取引を行う前に、知識、経験の程度及びリスクの許容範囲を十分慎重に考慮し、本サービス利用後も自己責任での投資を行ってください。

第10条 本サービスの提供方法
1.本サービスの推奨環境は、以下の通りです。
推奨証券口座:FXGiants
推奨の動作環境:MT4
インターネット接続 : ブロードバンド
システム条件 プロセッサー速度 : 1.2Ghz
メモリ容量 : 1GB以上
OS : Windows8.1, Windows10,
Windows Server 2012, Windows Server 2016
Windows Server 2019
※Microsoftのサポートが終了したOSでも動作いたしますが、セキュリティ上の問題が発生するおそれがあるためご利用は推奨いたしません。
対象通貨ペア:EUR/USD
月間のトレード回数:100回前後
対応通貨ペア: EUR/JPY、USD/JPY、GBP/JPY、GBP/USD、AUD/JPY、AUD/USD、EUR/AUD
2.ユーザーの使用環境により(デバイスやインターネット回線の不具合等)正常に動作しないことがあります。
3.本サービス以外の取引自動ソフトをユーザーが利用している場合は、本サービス及びその他のサービスに不具合が生じる場合があります。ユーザーは、当社の案内する使用方法に沿って本サービスを利用してください。当社の案内する使用方法に沿わずに本サービスを利用してユーザーに損害が発生した場合であっても、当社は一切の責任を負いません。
4.本サービスは、金融商品取引業者の提供するソフト及びデータ配信を利用しています。金融商品取引業者の提供するソフト及びデータ配信等の内容が変更になった場合、本サービスが正常に動作しないことがあります。また、金融商品取引業者の業務停止や倒産等で、金融商品取引業者の提供するソフト及びデータ配信等が利用できなくなった場合、本サービスは終了するものとし、これによりユーザーに損害が発生した場合であっても、当社は一切責任を負わないものとします。
5.本サービス上に表示される指数や通貨の価格等のデータの正確性については万全を期していますが、それを保証するものではありません。指数や通貨の価格等のデータを利用したことで生じた損害等についていかなる責任を負わないものとします。
6.本サービスの使用方法に変更があった場合、当社は、ユーザーに対して、当社所定の方法により連絡をします。

第11条(本サービスの利用方法)
1.ユーザーは、本規約において定める事項その他の当社が別途定める利用方法等、法令、その他行政機関の定める準則、ガイドラインを遵守して、本サービスを利用しなければなりません。
2.ユーザーは、登録したユーザーとしてのみ本サービスを利用しなければならず、登録したユーザー名義とは別の名義で本サービスを利用してはなりません。
3.ユーザーは、本サービスを、本サービスの予定した目的でのみ利用することができるものとし、本サービスと同一、類似若しくは関連するソフトウェアやアプリケーションを販売、配布又は開発等する目的で使用してはなりません。
4.ユーザーは、本サービスを、当社が提供する状態でのみ利用するものとし、本サービス及び本サービスの複製、修正、変更、改変又は翻案を行ってはなりません。
5.本サービスを利用するためのデバイス、ソフトウェア、本アプリケーション以外のアプリケーション、通信回線その他の通信環境等の準備及び維持は、ユーザーの費用と責任において行うものとし、当社は一切の費用と責任を負いません。
6.本サービスの全部又は一部については、年齢、本人確認の有無その他当社が必要と定める条件を満たした場合に限り利用できる場合があり、ユーザーは予めこれに同意するものとします。

第12条(利用開始と利用期間)
1 当社は、ユーザーより本サービス導入に必要な利用料金を受領後、ユーザーに対して、本サービスの利用に必要なアカウントを発行します。当社がアカウントを発行した段階(機能を有効にした段階)で、本サービスの引き渡し完了とします。
2 ユーザーは、当社が別途案内する契約コース毎に定められた利用期間、本サービスを利用できるものとします。

第13条(利用料金及び支払方法)
1.本サービスの利用料金は、ユーザーのご契約される契約プランごとに発生し、初期ライセンス料と月額ライセンス料から構成されます。詳しくは末尾の契約プラン一覧表をご覧ください。
2.ユーザーは、本サービス利用を利用するに当たり、当社が別途指定する利用料金を、当社の指定する方法で負担するものとします。
3.デバイスの不良、通信不良等理由の如何に拘わらず、ユーザーは、本サービスの利用ができない場合であっても、利用料金の返金を請求することができません。
4.ユーザーから当社に対するお支払いにおける振込手数料その他支払に必要な費用はユーザーの負担とします。

第14条(利用料金の返金)
1.当社は、本項各号に定める条件で、手続を履践するユーザーについては、お支払いいただいた本サービスの代金のうち、電子書籍代金又は本アプリケーション利用料金(但し、決済時にかかるクレジットカードの分割手数料、銀行振込手数料、当社が提携する決済代行サービスの分割手数料を除く。以下同じ。)を返金いたします。本項各号の一つでも該当しない場合、返金の対象にはなりませんのでご留意ください。
(1)ユーザーが、初回クライアントサポートを受け、当社の指定する設備の設置をしてツールを稼働したにもかかわらず、電子書籍購入時から2週間以内に、収益が一度でもプラスにならなかった場合、当社はユーザーに対し電子書籍代金相当額を返金します。
(2)ユーザーが、各優待パックにご契約いただいた場合、契約後、当社の指定する設備の設置をしてツールを稼働させた後、契約期間中に中途解約を希望する場合、当社は、ユーザーに対して、各契約毎に定める利用期間の内、中途解約申請日を含む月の翌月から残利用期間分の月額ライセンス料相当額を返金いたします。なお、初期ライセンス料は返金の対象外です。
(3)ユーザーが当社に対して、虚偽の申告・申請・報告を行った場合は本条の返金規定の提供を受けることができません。
(4)本条の返金申請は、当社専属のサポート・窓口あてにメール又はラインに連絡をした場合にのみ有効です。
2.当社は、いかなる意味においても、ユーザーに対して、金融商品取引における投資資金、損失を保証するものではなく、本条の返金の対象にも投資対象となる資金は含まれていません。

第15条(本サービスへの情報の掲載)
1.ユーザーは、自身の送信情報について一切の責任を負うものとします。
2.ユーザーは、当社に対し、自身の送信情報及び当社による同送信情報の本規約に基づく利用が、第三者の知的財産権等を侵害しないことを保証するものとします。 3.ユーザーは、自身の送信情報に関して第三者から苦情の申立て、訴訟の提起その他の紛争が生じた場合、ユーザー自身の責任と費用によりこれを解決するものとし、当社は、当該紛争について一切の責任を負いません。
4.当社は、ユーザーが本規約に抵触したと判断した場合、ユーザーに対して事前に通知することなく、ユーザーの送信情報を公開の前後を問わず閲覧し、その全部または一部の公開を中止、または削除することができるものとします。

第16条(禁止行為)
ユーザーは、本サービスの利用にあたり、自ら又は第三者をして、以下の各号のいずれかに該当する行為又は該当するおそれのある行為をしてはなりません。
(1)法令、裁判所の判決、決定若しくは命令若しくは法令上拘束力のある行政措置に違反する行為若しくはこれらを助長する行為
(2)当社又はその他の第三者に対する詐欺又は脅迫行為
(3)法令に違反する行為、公序良俗に反し善良な風俗を害する行為
(4)当社又はその他の第三者の知的財産権等、商標権、意匠権、肖像権、プライバシー、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為
(5)本サービスの誤作動を誘引する行為
(6)本サービスが通常意図しないバグを利用する動作又は通常意図しない効果を及ぼす外部ツールを利用、作成又は頒布する行為
(7)本サービス又は当社のサーバー等に過度の負担をかける行為
(8)本サービスにおけるアカウント、ID、パスワード、提供コンテンツ又は利用権限を第三者に貸与、譲渡、売買等する行為
(9)前号に定める行為の申し込みの誘引、申込み、承諾を含む一切の準備行為
(10)歩行中、車両運転中、その他の本サービスの利用が不適切な状況又は態様において本サービスを利用する行為
(11)本サービスに関連するイベントグッズの販売等、本サービスが意図しない方法で利益を得ることを目的とする行為
(12)本サービスの逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、その他本サービスのソースコードを解析する行為
(13)本サービスに接続しているシステムに、権限なく、不正にアクセスし又は当社に蓄積された情報を不正に書き換え若しくは消去する行為
(14)本サービスを複製、送信、譲渡、貸与又は改変する行為
(15)故意に虚偽のデータ等を入力する行為
(16)不正な位置情報を登録する行為
(17)当社又はその他の第三者の情報の収集を目的とする行為
(18)当社又はその他の第三者になりすます行為
(19)第三者のアカウント・ID・パスワードを利用する行為
(21)反社会的勢力等への利益供与行為
(22)その他当社が不適切と判断する行為

第17条(保証の否認及び免責)
1.当社は、提供コンテンツその他一切の情報につき、エラー、バグ、不具合又はセキュリティ上の欠陥が存しないこと、第三者の権利を侵害しないこと、ユーザーが期待する性質及び商品価値を有すること及びユーザーに適用のある法令又は内部規則等に適合することについて、いかなる保証も行わず、ユーザーに損害が生じたとしても、理由の如何を問わず、一切の責任を負いません。
2.当社は、当社のWeb サイト、サーバー、ドメイン等から送信される電子メール、本サービスのブログデータ等その他のコンテンツに、コンピュータウィルス等の有害なものが含まれないよう努めるものとしますが、これを保証するものではありません。
3.当社は、本サービスが全てのデバイスに対応していることを保証せず、本サービスの利用に供するデバイスのOSのバージョンアップ等に伴い、本サービスの動作に不具合が生じる可能性があることにつき、ユーザーは、予め了承するものとします。当社は、かかる不具合が生じた場合に、当社が行うプログラムの修正等により、当該不具合が解消されることを保証せず、ユーザーに損害が生じたとしても、理由の如何を問わず、一切の責任を負いません。
4.ユーザーが、本サービスの利用にあたり、他のアプリ・ソフトウェア等の外部サービス(以下総称して「外部サービス」といいます。)を利用する場合、当社は、当該外部サービスにつき、エラー、バグ、不具合又はセキュリティ上の欠陥が存しないこと、第三者の権利を侵害しないこと、ユーザーが期待する性質及び商品的価値を有すること、並びにユーザーに適用のある法令又は内部規則等に適合することについて、いかなる保証も行わず、ユーザーに損害が生じたとしても、理由の如何を問わず、一切の責任を負いません。また、当社は、本サービスが全ての外部サービスに対応していることを保証せず、外部サービスにより、本サービスの動作又は本サービスと外部サービスとの間の連動に不具合が生じる可能性があることにつき、ユーザーは、予め了承するものとします。当社は、かかる不具合が生じた場合に、当社が行うプログラムの修正等により、当該不具合が解消されることを保証せず、ユーザーに損害が生じたとしても、理由の如何を問わず、一切の責任を負いません。
5.当社は、通信回線やコンピュータ等の障害によるシステムの中断もしくは遅滞、データの消失またはデータへの不正アクセス等により生じた損害または不利益、その他本サービスに関連してユーザーに生じた損害または不利益について、一切責任を負わないものとします。
6.本サービス等を通じて記録されたユーザーのデータの保存はユーザーの責任で行うものとします。データの毀損、消失等について、当社はいかなる保証も行わず、ユーザーに損害が発生した場合であっても、一切の責任を負わないものとします。クラウドサーバー業者の障害によるトラブル、ブローカーAPIの障害によるトラブル、ユーザーの操作ミスによるトラブル、その他、予期せぬシステム障害等により生じたデータの毀損、消失等による不利益の回避のため、ユーザーは自ら、適宜、データをサーバーからユーザーの保有する機器に保存するよう努めるにしてください。
7.本サービスは全てユーザーの自己責任で行われるものです。本サービスに基づく投資によってユーザーに損害を生じた場合にも、当社は一切責任を負わないものとします。ユーザーによる本サービスの利用にともなって又はその利用の結果として発生したいかなる二次的、間接的な損害等についても当社は一切の責任を負わないものとします。
8.本サービスに関し、ユーザーと第三者(金融商品取扱業者を含みますが、これに限りません。)との間で、紛争が生じた場合、ユーザーは、当社に対してこれを通知の上、自己の責任と費用を以て解決するものとします。当社は、当該紛争に関与する義務を負わず、何ら責任を負いません。
9.天変地異その他やむを得ない事由により、当社が本サービスを提供することができなくなった場合は、当社はその責任を負いません。この場合、当社はユーザーからの要望があった場合、提供できなくなった理由を記した書面をユーザーに提出するものとします。

第18条(利用停止・本利用契約の解除等の措置及び期限の利益喪失)
1.当社は、ユーザーが以下の各号に該当し又は該当するおそれがあると判断した場合には、当社の裁量により、何らの通知を行うことなく、ユーザーに対し、提供コンテンツその他の情報の全部若しくは一部の削除、本サービスの全部又は一部の利用一時停止若しくは制限、アカウント・ID・パスワードの削除を含む措置、ユーザーとの間の本利用契約の全部又は一部の解除を行うことができます。また、当社は、ユーザーが以下の各号のいずれにも該当しないことを確認するために、当社が必要と判断する調査を行うことができ、確認が完了するまで本サービスの全部若しくは一部の利用停止等の措置することができます。
(1)本規約、別途当社が定める本サービスに関する利用方法の各条項に違反した場合
(2)当社に提供された情報の全部又は一部に虚偽の事実があることが判明した場合
(3)支払停止若しくは支払不能となり、又は差押、仮差押、仮処分、競売、破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始若しくはこれに類する手続開始の申立があった場合
(4)利用料金の支払に関して不正な行為が判明したとき
(5)決済事業者により、決済が停止され、または無効扱いされたとき
(6)監督官庁から営業の取消し、停止等の処分又は公租公課の滞納処分を受けたとき
(7)手形・小切手の不渡りがあったとき
(8)事業を停止したとき、又は解散したとき
(9)死亡し、又は後見開始、保佐開始若しくは補助開始の審判を受けた場合
(10)未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかである場合
(11)当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡について、1ヶ月間以上応答がない場合
(12)反社会的勢力等であるか、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等、反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
(13)当社の指定する期限までに金融商品取扱事業者等の第三者との紛争を解決できないと当社が判断したとき
(14)本サービスの不正利用が生じたとき又は生じることが疑われるとき
(15)ユーザーが第三者の知的財産権等、商標権、肖像権、意匠権、プライバシー、名誉権、所有権その他の権利を侵害し、又はそのおそれがあるとき
(16)公序良俗に反する使用が疑われるとき
(17)その他、当社が本サービスの利用継続を適当でないと判断した場合
2.当社は、本条に基づき行った措置により、ユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。
3.当社は、ユーザーのアカウント・ID・パスワード削除後も、ユーザーが当社に提供した情報を保有・利用することができます。
4.第1項の各号の一つに該当する事由が生じたときは、ユーザーは当社に対する一切の債務について当然に期限の利益を喪失するものとします。
5.当社は、本条の措置を受けたユーザーに対し、将来にわたって当社が提供するサービスの利用及びアクセスを禁止することができるものとします。
6.当社は、本条の措置の時点で当ユーザーに支払われることとなっていた金銭等について、違法行為への関与が疑われる場合等、当社の判断により、支払いを留保することができるものとします。

第19条(本サービスの変更・中断・終了等)
1.当社は、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部を、変更、中断又は終了することができます。
2.当社は、事前に、当社が適当と判断する方法でユーザーに通知することにより、当社の裁量により、本サービスの提供を終了することができます。
3.当社は、以下のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができます。
(1)コンピューター・システムの点検又は保守作業を緊急に行う場合
(2)コンピュータ、通信回路等が事故により停止した場合
(3)地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変等の不可抗力により本サービスの運営・保守ができなくなった場合
(4)本サービスの不正利用が生じたとき又は生じることが疑われるとき
(5)その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合
4 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき、ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第20条(ユーザーによる本サービスの利用終了等)
1.ユーザーは、当社に本サービスの利用を終了する旨の問い合わせをし、当社の判断により認められた場合には、本サービスの利用を終了することができます。但し、本サービスの利用の終了が認められる場合であっても、当社は、ユーザーに対して受領済みの利用料金の返金を要しません。
2.当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき、ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第21条(利用期間の満了に伴う終了)
本利用契約は、ユーザーが契約したコース毎に定められた利用期間を満了したときに当然に終了します。

第22条(本サービス提供の終了に伴う措置)
1.理由の如何を問わず、本利用契約が終了し又は当社が本サービスの提供を終了した場合、ユーザーは、当該終了時点以降、同一アカウント・IDを以て、本サービスを利用することができません。
2.前項の場合において、ユーザーは、アカウント・ID、提供コンテンツ、本アプリケーション、その他本サービスに蓄積した情報を利用することができず、本サービスを利用してデバイスに蓄積した情報を削除しなければなりません。当社は、本サービスの提供が終了したときは、ユーザーが本サービス上で保存した一切のデータを削除することができます。
3.第1項の場合において、当社は、ユーザーが本サービスの利用を終了した後も、ユーザーが当社に提供した情報を保有・利用することができます。
4.当社は、本条に伴う本サービスの利用の終了によって、ユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

第23条(損害賠償)
1.ユーザーは、本サービスに関連して、当社、他のユーザーその他の第三者に、損害又は不利益を与えた場合、自己の責任と費用においてこれを賠償するものとします。
2.当社は、前項の損害又は不利益が発生し、またはそのおそれがある場合、ユーザーに対し、その原因となる行為の差止めを請求することができます。
3.ユーザーは、本サービスに関連して他のユーザーその他の第三者から、ユーザーに問い合わせ、クレーム、請求等があった場合、自己の責任で誠実にこれに対応するものとします。
4.当社は本サービスのプログラム上の瑕疵を原因として発生した障害によりユーザーが被った損害について、当社はユーザーが支払うべき料金の限度でのみ責任を負うものとします。

第24条(情報の利用)
1.当社によるユーザー情報の取り扱いについては、別途当社プライバシーポリシー(http://fukugyo-class.online/privacy-policy.html)の定めによるものとし、ユーザーは当社プライバシーポリシーに従ってユーザー情報を取り扱うことについて同意します。
2.当社は、本サービスを通じて得た情報、本サービスを利用されたユーザーより提供あるいは入力された情報を、個人又は法人を特定しない方法により、情報の分析・評価、第三者への情報提供等の為利用することができるものとします。
3.ユーザーは、本サービスに関連して当社がユーザーに対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。

第25条(事業譲渡の取扱)
当社が、本サービス若しくは本サービス又は本サービス若しくは本サービスにかかる事業を第三者に譲渡し、又は合併若しくは会社分割等により本サービス又は本サービスに係る事業を承継させたときは、当社は、当該譲渡等に伴い、本規約上の地位、権利及び義務並びに登録情報その他のユーザーの情報を当該譲渡等の譲受人等に承継させることができます。ユーザーは、かかる譲渡等について、予め同意します。

第26条(地位の移転)
ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、本サービス利用にかかる地位、本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定その他の処分をすることができません。

第27条(分離可能性)
1.本規約のいずれかの条項又はその一部が、法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。
2.本規約の一部が、一部のユーザーとの関係で無効と判断され、または取り消された場合であっても、その他のユーザーとの間の有効性には影響しないものとします。

第28条(ご連絡手段)
1.当社からユーザーへのご連絡、通知は、当社ウェブサイトへの掲載、メール送信、郵便及び電話等、当社所定の方法によって行います。

2 ご不明点のお問い合わせ等、ユーザーから当社へのご連絡に関しましては、下記までご連絡ください。 【問い合わせ連絡先】 住 所:〒192-0075 東京都八王子市南新町23番地 3階
担 当:深原祥太
メール:info@ais.money
電 話:03-6822-7779
※問い合わせ対応時間は平日10時~18時までの間です。
第29条 準拠法及び裁判管轄
1.本規約の準拠法は日本法とします。
2.本規約に起因し、又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第30条 協議解決
当社及びユーザーは、本規約に定めの無い事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には互いに誠意を持って協議の上速やかに解決を図るものとします。

制定日:2021年9月
改定日;2021年9月30日(最終改定)
スタンダードプラン   200,000円 (税込)
ゴールドプラン        400,000円 (税込)
プラチナプラン        600,000円 (税込)
ブラックプラン        800,000円 (税込)
ダイヤモンドプラン   1,000,000円 (税込)